トリートメントの逆効果!?

おはようございます!

ロアゾブルー井上裕也です!

12月はテニスチーム内での大会を開催しております。

わくわく夏合宿_8293わくわく夏合_5650

 

チームの代表である以上絶対に負けたくないのですが、

今のところ、チームランキングは6位(笑)

 

ありえないランキング順位ですが、言い訳せず男らしく残りの試合を勝っていこうと思います。

わくわく夏合宿_1684

 

 

 

さて、本日は、 昨日のブログの続き です。

 

0 01

 

このたっぷりコーティングされた髪。

 

一瞬つやつやですが、

最大のデメリットの登場です!!

 

 

それは・・・・。

パーマ、カラーがかかりにくくなる!!

Σ(゚Д゚)

 

がどのような状態になっているかを考えたら簡単ですが、

0 01

コーティングだらけ(トリートメント)の髪に

パーマ液・もしくはカラー剤(ピンク色)を塗布しても・・・

tori2

 

コーティングによってはじかれます・・・。

ということは、

より強いパーマ液を使用して髪にパーマをかけるしかないのです

ダメージ大!!

 

ダメージ

コーティングがないと、パーマをかけやすくて、よりダメージレス

 

0 01

 

コーティングがあるとかかりにくい、負担も大きい

 

 

 

こんなことが髪ではおこっていたのです。

 

そのようなことがないように、

 

ロアゾブルーでは、

 

ゼロベース

 

をしているのです。