カテゴリー別アーカイブ: オーダーメイドストレート

縮毛矯正の悩み

 

PCの方はそのままで、

携帯の方は見やすいページをご準備致しました!!

↓  ↓  ↓  ↓

スマートフォン用ページ☆

 


 

おはようございます、ロアゾブルーYUYAです。

 

15138

 

それでは昨日の続き。↓

 


縮毛矯正でお困りのパターン ➡読まれてない方は


 

 

まずは少しおさらい。

 

 

 

縮毛矯正のメリット

 

S__319498

 

 

若々しく見える

スタイリングに時間がかからなくなる

髪の毛が艶々に見える

手触りがサラサラになる


 

 

上記がメリットではないでしょうか??

 

では、デメリットを見ていきます。

 


 

デメリット

髪の毛・頭皮が痛む(ダメージを受ける)

生えてくる毛はストレートではない

真っすぐになりすぎて仕上がりが不自然

ボリュームがなくなりペッタンコになる

髪全体に縮毛矯正をかけるとヘアスタイルを変えにくい

髪の毛が伸びてくると生え際がくせ毛なので不自然

値段が高い

施術に時間がかかる

切れ毛、抜け毛ができる場合がある


 

 

こんな感じでしたね、

 

デメリットがかなり多いですが、

それでも外せないメニューですね。

 

いかにデメリットを切り取ってメリットだけを作り上げるかが、ポイントかと思います。

 

 

ロアゾブルーのオーダーメイドストレートは、

「ストレートをデザインする」

 

 

です。


 

ストレートをデザインするとは

オーダーメイドストレート施術例↑

 


 

 

「地毛が自然なストレートよ私。」

S__122887

 

がテーマです。

 


 

オーダーメイドストレートで一番大事なことは、

ストレートをデザインすること。

 

ストレートのイメージって、動きのないペタッとした感じですが、

ストレートをデザインするのです。

具体的には薬液の付け方を、束に合わせて全て変えること


 

 

Sb__16465

このようにピンクのラインの部分につけていくのです。

同じ髪の位置でも距離を変えて薬液を塗布します。

これがポイントです。

 

 

いつも縮毛矯正をされる方の一番の悩みが、

 

毛先のダメージ、毛が硬くなる、不自然なストレートになる

 

この3つだと思います。

この3つの悩み、実は簡単に解決することができるのです。

 


 

毛先のダメージ、毛が硬くなる、不自然なストレートになる


 

 

 

これ、意外な方法で簡単に避けることができるのです。

 答えは、同じ部分に縮毛矯正のやりすぎない事。

 

 

 

これだけです。

 

 

なぜ、

 

毛先のダメージ、毛が硬くなる、不自然なストレートになる

 

何故、こうなるのかを次回簡単に説明していきます。

 

これさえクリアできれば、これからは今までの悩みを解決することができます♪

 

 

憧れの、さらさらなストレートに、クルンとした毛先も夢じゃないですよ☆

 

IMGP1569

 

ご予約はこちらから★

 

縮毛矯正、ストレートパーマで、お困りのパターン

PCの方はそのままで、

携帯の方は見やすいページをご準備致しました!!

↓  ↓  ↓  ↓

スマートフォン用ページ☆


 

 

おはようございます!!

 

sIMGP2957

 

井上 裕也 改め、 YUYA  です!!

 

今日は縮毛矯正とストレートパーマのお話をしようと思います。

 

縮毛矯正と、ストレートパーマって、一番ダメージが大きい施術です。

 

58348

 

 


縮毛矯正と、ストレートパーマの違いから


 

 

・縮毛矯正

こちらはメジャーなメニュー。

ヘアアイロンを使用して癖を取ることができます。

 

96425

 

工程は、

薬液塗布➡アイロン➡薬液塗布

となります。

 

 

 

 

・ストレートパーマ

こちらはあまり聞く事がないかもしれませんが、

 

かけたパーマを取る。

 

この程度と思っておいてください。

 

工程は

 

薬液塗布➡薬液塗布

 

と簡易的です。

 

軽く、癖を取ることもできますが、

 

かけたパーマを取る程度と思って頂いてた方が無難です。

 

 


 

 

さて、ここからが本題。

 

 

縮毛矯正を継続している方に質問です。

 

 

 貴女の髪は現在、綺麗でしょうか??

 

 それとも絡まる髪でしょうか??

 

 

この質問をすると大抵は

 

絡まる髪と答えられる方が多いのではないでしょうか??

 

 


 

縮毛矯正のメリット

 

S__319498

 

 

若々しく見える

スタイリングに時間がかからなくなる

髪の毛が艶々に見える

手触りがサラサラになる


 

 

上記がメリットではないでしょうか??

 

では、デメリットを見ていきます。

 


 

デメリット

髪の毛・頭皮が痛む(ダメージを受ける)

生えてくる毛はストレートではない

真っすぐになりすぎて仕上がりが不自然

ボリュームがなくなりペッタンコになる

髪全体に縮毛矯正をかけるとヘアスタイルを変えにくい

髪の毛が伸びてくると生え際がくせ毛なので不自然

値段が高い

施術に時間がかかる

切れ毛、抜け毛ができる場合がある


 

 

考えてみたらデメリットがかなり多いですね💦

 

 

 

 

 

 

縮毛矯正をしたくはないけれど、

 

しなければいけない髪質だったりしますよね?

 

S__303129

 

そこで、ロアゾブルーのオーダーメイドストレートの出番です。

詳しくは↓クリック


オリジナル・オーダーメイドストレート


 

 

 

今回は長くなってしまったので、続きは次回にしますね♪

↑のリンクから予習はしておいてください☆

 

ご予約はこちらから★

 

ストレートパーマで苦い経験のある方必見!! ゲストの方にご協力いただきました☆

縮毛矯正をしてこんな経験がありませんか?

□ダメージがひどい

□毛先がピンピンなる

□河童みたいになった

□髪が硬くなる

□不自然な髪型になった

□ちりつき、ぱさつくようになった

そんな方にお勧めな、

ロアゾブルーオリジナル:オーダーメイストレート♪

 

本日は、ゲストの方に施術中お写真を撮らせて頂く事ができました。

ご協力いただき、ありがとうございます。


 

今回のオーダーメイドストレートのテーマは、

「え?私、地毛がもともとストレートなのよ」

です!

つまり、最初からストレートの毛が生えてきている髪質という状態を作り上げます。

 

では、実際の施術を見ていきましょう♪


 

施術前:サイド

S__303129

 

バック

S__303133

内側をめくってます

S__303130

 

 

さて、オーダーメイドストレートで一番大事なことは、

ストレートをデザインすること。

 

ストレートのイメージって、動きのないペタッとした感じですが、

ストレートをデザインするのです。

具体的には薬液の付け方を、束に合わせて全て変えること


 

 

Sb__16465

このようにピンクのラインの部分につけていくのです。

同じ髪の位置でも距離を変えて薬液を塗布します。

 

 

その次に、アイロン操作。

 

96425 58349

 

 

このアイロンも非常に大事です。

一度たりとも髪をぎゅーーーって潰しちゃうと・・・・。

 

座敷童みたいなヘアスタイルの出来上がり(怖

 

さて、仕上がりをみてみましょう♪

 

 

S__303129S__303132

 

最高の仕上がり♪

毛先がクルン♪

 

S__303133S__303131

バック★

頭が小さくなりました^^

毎朝のお手入れ、洗うとき、乾かす時・・・

全てが楽になりました☆

 

そして、内側は・・・

 

 

S__303130S__303128

 

なんと♪

の仕上がり写真全て、

乾かしただけ!

一切のブローなど必要ありません!!

 

毛先に至っては・・・

S__3031258

ストレートをしたのに、丸く収まっております☆

 

S__3053132

 

ストレートをデザインするとはこういう事です。

今回のゲストの方は毛先にいい具合の癖があったので、そこには薬液を使用せず、残すことによって今回のような、

ストレートデザインがデザインに変わった訳です☆

 

乾かしただけでこの仕上がり・・・・

今日も最高の技術のご提供ができました。

 

当店自慢のオーダーメイドストレートです☆

 

 

今回オーダーメイドストレートをしたことにより、周りの方からはストレートをしたの?

と聞かれることより、

毛先にパーマかけたの?

と聞かれることが多くなると思います。

ストレートをしたのに、パーマをかけたように見える仕上がり♪

素敵ですね。