縮毛矯正、ストレートパーマで、お困りのパターン

PCの方はそのままで、

携帯の方は見やすいページをご準備致しました!!

↓  ↓  ↓  ↓

スマートフォン用ページ☆


 

 

おはようございます!!

 

sIMGP2957

 

井上 裕也 改め、 YUYA  です!!

 

今日は縮毛矯正とストレートパーマのお話をしようと思います。

 

縮毛矯正と、ストレートパーマって、一番ダメージが大きい施術です。

 

58348

 

 


縮毛矯正と、ストレートパーマの違いから


 

 

・縮毛矯正

こちらはメジャーなメニュー。

ヘアアイロンを使用して癖を取ることができます。

 

96425

 

工程は、

薬液塗布➡アイロン➡薬液塗布

となります。

 

 

 

 

・ストレートパーマ

こちらはあまり聞く事がないかもしれませんが、

 

かけたパーマを取る。

 

この程度と思っておいてください。

 

工程は

 

薬液塗布➡薬液塗布

 

と簡易的です。

 

軽く、癖を取ることもできますが、

 

かけたパーマを取る程度と思って頂いてた方が無難です。

 

 


 

 

さて、ここからが本題。

 

 

縮毛矯正を継続している方に質問です。

 

 

 貴女の髪は現在、綺麗でしょうか??

 

 それとも絡まる髪でしょうか??

 

 

この質問をすると大抵は

 

絡まる髪と答えられる方が多いのではないでしょうか??

 

 


 

縮毛矯正のメリット

 

S__319498

 

 

若々しく見える

スタイリングに時間がかからなくなる

髪の毛が艶々に見える

手触りがサラサラになる


 

 

上記がメリットではないでしょうか??

 

では、デメリットを見ていきます。

 


 

デメリット

髪の毛・頭皮が痛む(ダメージを受ける)

生えてくる毛はストレートではない

真っすぐになりすぎて仕上がりが不自然

ボリュームがなくなりペッタンコになる

髪全体に縮毛矯正をかけるとヘアスタイルを変えにくい

髪の毛が伸びてくると生え際がくせ毛なので不自然

値段が高い

施術に時間がかかる

切れ毛、抜け毛ができる場合がある


 

 

考えてみたらデメリットがかなり多いですね💦

 

 

 

 

 

 

縮毛矯正をしたくはないけれど、

 

しなければいけない髪質だったりしますよね?

 

S__303129

 

そこで、ロアゾブルーのオーダーメイドストレートの出番です。

詳しくは↓クリック


オリジナル・オーダーメイドストレート


 

 

 

今回は長くなってしまったので、続きは次回にしますね♪

↑のリンクから予習はしておいてください☆

 

ご予約はこちらから★

 

「縮毛矯正、ストレートパーマで、お困りのパターン」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です